明治 元 年 西暦。 西暦1800年から1899年 和暦早見表

元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

⚒ (明治28年) で日本が・・を獲得、で遼東半島を領土剥奪。 LD :113670 - 114034 明治天皇大婚25周年記念祝典に参列した穂積歌子(長女)• 1600年(慶長5年)、徳川家康(1542~1616)が関ヶ原の戦で勝利をおさめ1603年(慶長8年)に幕府を江戸に開いた頃から、1867年(慶応3)徳川慶喜の大政奉還に至るまで約260年間。

18
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

🤝 同年12月、天皇の名により王政復古の大号令を出す。

1
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

♨ 1873年(明治6年)の 政変により下野したは翌1874年(明治7年)・・らとを結成、らと を明治7年(1874年)1月政府左院に提出し、にを設立する。 徳川将軍の在位期間付き。

15
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

🐲 (明治45年)(〈明治6年〉にを施行)- 明治天皇のと皇太子嘉仁親王(後の)の(即位)により、 (たいしょう)と改元。

8
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

☭ 50度以南の(すなわち)とその付属の諸島を譲渡する。 その目的の一つであったの改正は成功しなかったが、政府は西洋文明の実態に触れを推し進める大きな原動力となった。

17
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

😃 ゆえに2月30日の年もある。

1
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

☏ 通信では江戸時代の制度にかわり、まず(東京・京都・大阪)で1871年(明治4年)事業が開始され、も1869年(明治2年)に東京-間で開通した。

20
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

🤲。 この建白書を起草したのは古沢滋である。

20
元 西暦 明治 年 元 西暦 明治 年

😜 、時事ドットコム、2019年02月02日15時19分。 西暦 和暦 年齢 西暦 和暦 年齢 1800年 寛政12年 221歳 1850年 嘉永3年 171歳 1801年 寛政13年 享和元年 220歳 1851年 嘉永4年 170歳 1802年 享和2年 219歳 1852年 嘉永5年 169歳 1803年 享和3年 218歳 1853年 嘉永6年 168歳 1804年 享和4年 文化元年 217歳 1854年 嘉永7年 安政元年 167歳 1805年 文化2年 216歳 1855年 安政2年 166歳 1806年 文化3年 215歳 1856年 安政3年 165歳 1807年 文化4年 214歳 1857年 安政4年 164歳 1808年 文化5年 213歳 1858年 安政5年 163歳 1809年 文化6年 212歳 1859年 安政6年 162歳 1810年 文化7年 211歳 1860年 安政7年 万延元年 161歳 1811年 文化8年 210歳 1861年 万延2年 文久元年 160歳 1812年 文化9年 209歳 1862年 文久2年 159歳 1813年 文化10年 208歳 1863年 文久3年 158歳 1814年 文化11年 207歳 1864年 文久4年 元治元年 157歳 1815年 文化12年 206歳 1865年 元治2年 慶応元年 156歳 1816年 文化13年 205歳 1866年 慶応2年 155歳 1817年 文化14年 204歳 1867年 慶応3年 154歳 1818年 文化15年 文政元年 203歳 1868年 慶応4年 明治元年 153歳 1819年 文政2年 202歳 1869年 明治2年 152歳 1820年 文政3年 201歳 1870年 明治3年 151歳 1821年 文政4年 200歳 1871年 明治4年 150歳 1822年 文政5年 199歳 1872年 明治5年 149歳 1823年 文政6年 198歳 1873年 明治6年 148歳 1824年 文政7年 197歳 1874年 明治7年 147歳 1825年 文政8年 196歳 1875年 明治8年 146歳 1826年 文政9年 195歳 1876年 明治9年 145歳 1827年 文政10年 194歳 1877年 明治10年 144歳 1828年 文政11年 193歳 1878年 明治11年 143歳 1829年 文政12年 192歳 1879年 明治12年 142歳 1830年 文政13年 天保元年 191歳 1880年 明治13年 141歳 1831年 天保2年 190歳 1881年 明治14年 140歳 1832年 天保3年 189歳 1882年 明治15年 139歳 1833年 天保4年 188歳 1883年 明治16年 138歳 1834年 天保5年 187歳 1884年 明治17年 137歳 1835年 天保6年 186歳 1885年 明治18年 136歳 1836年 天保7年 185歳 1886年 明治19年 135歳 1837年 天保8年 184歳 1887年 明治20年 134歳 1838年 天保9年 183歳 1888年 明治21年 133歳 1839年 天保10年 182歳 1889年 明治22年 132歳 1840年 天保11年 181歳 1890年 明治23年 131歳 1841年 天保12年 180歳 1891年 明治24年 130歳 1842年 天保13年 179歳 1892年 明治25年 129歳 1843年 天保14年 178歳 1893年 明治26年 128歳 1844年 天保15年 弘化元年 177歳 1894年 明治27年 127歳 1845年 弘化2年 176歳 1895年 明治28年 126歳 1846年 弘化3年 175歳 1896年 明治29年 125歳 1847年 弘化4年 174歳 1897年 明治30年 124歳 1848年 弘化5年 嘉永元年 173歳 1898年 明治31年 123歳 1849年 嘉永2年 172歳 1899年 明治32年 122歳. 明治を冠するもの [ ]• を制定し、華族・士族の、脱刀並びに華士族平民間通婚を自由にし、勝手作りを認め、府県官制制定を行い華士族の農工商従事を許可した。

6