ナゲッツ 対 レイカーズ。 ウェスタン・カンファレンス・ファイナル展望: ロサンゼルス・レイカーズ対デンバー・ナゲッツ

対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

👣 下馬評はクリッパーズ優勢で、ナゲッツは圧倒的不利という立場だった。 それにセンターというポジションでプレーした選手の中でも最もユニークな選手の1人でもある。 ビッグマンってマギーだけじゃなくてレブロンも含むよ。

7
対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

🤪 第2Qも半分を過ぎて41-36、レイカーズが5点をリードしたまま終盤へ。 500 1回戦敗退 3, ナゲッツ 0 1995-96 35 47. 本当にどうしたのかと思うほどに外さない。 にNBAに加入したのちも数年間はディビジョン首位に位置する有力チームだった。

対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

🐾 あそこで意気消沈してはダメ。

20
対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

❤ お互いにフリースローての加点があり3分半で4点差。 3点差でナゲッツの得点を上回っている。 ポーターはサイズとシュート力があり、第4クォーターでもプレイできる自信を持ち合わせている。

10
対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

📲 ただグラント、MPJ、モンテと3P外してしまいカウンター連発のレイカーズがあっさりと追い上げます。

対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

☎ もちろん、却下されたがね」とジョークを飛ばすのも頷ける。

9
対 レイカーズ ナゲッツ 対 レイカーズ ナゲッツ

☣ レイカーズはオフェンスでもスモールの良さを使えず、特にプラムリーのカバーに苦しみます。

19