しのぶ 童 磨。 童磨 (どうま)とは【ピクシブ百科事典】

童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

😃 この技は16巻で童磨相手に使用しました。 しかし、 それもカナヲの 『彼岸朱眼』により突破され頸に刀をかけられるんです。 に声をかけ、その後行方不明に。

7
童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

🤟足元に仕込んだ刃 胡蝶しのぶはなんと足元に刃を隠しており、両手が塞がっている際はその刀を使用します。 あらゆる毒に対応している 童磨の体には毒の耐性がついているので、しのぶが戦いの中で準備していた毒はほとんど効くことがありませんでした。 鬼を哀れみ仲良くしたいと願う姉の思いを受け継ぎたい一方、心の中で膨らむ怒りとの葛藤に苦しんでいました。

童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

😩 しばらくは童磨は毒に気付くことなく伊之助とカナヲを相手にに応戦していましたが、しのぶの毒の効力は絶大で急激に体が溶け始めます。 毒による死力の攻撃も効かず、敗死。 そして自分も頚を落とされても死なないかも知れない。

6
童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

😜 そのため、人間が自分に殺されることは救われることと考えているので、罪悪感は一切ありません。

童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

❤️ この「泣いている場合ではないが、勝手に涙が出てきてしまった」という様な泣き方も余計に辛いですよね!! しのぶさんと胡蝶屋敷のみんなとのコマをみると、もうこの風景は見納めかもしれないとこっちまで涙ぐんでしまいます。 童磨の強さや意外な一面をお分かりいただけたかと思います。 toc-contetn, sidebar-menu-content.。

3
童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

🍀 その毒の量はしのぶの全体重37キロ分、致死量の700倍に当たるようです。

3
童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

🌏 自らが死に向かっていく中でも恐怖も後悔も沸かず、おのれの死を実感しながらも「結局自分にとって自身も含めた人の感情は他人事でしかなかった」と改めて認識。 栗花落カナヲ相手に使用しましたが、こちらもギリギリのところでうまく避け対応しました。 そして復讐を誓う胡蝶しのぶでしたが、童磨の圧倒的な強さに勝つことはできず敗北し、童磨に吸収されてしまいました。

童 磨 しのぶ 童 磨 しのぶ

😎 その刀に、 伊之助が投げた刀の力も相まって童磨の頸は斬られてしまいました。 人の名前を良く間違えるのに しのぶの名前は間違えなかったところからも懐いていたのだと察せます。 胡蝶しのぶは非力であり、柱の中で唯一鬼の首を切ることができません。